ポポ太郎山のブログ

日々是精進也

チャコ

もう一ヶ月たってるとは
いない生活が普通になると思うと夜が少し時間がある
頑張るから見ていてくれチャコ

2018/03/0517:50

チャコはおそらくもう短い。
今は息が荒く、苦しそうに寝ている。
チャコを見てこの先チャコがいないのかと認識すると涙が止まらない。
ようちゃんのときもそうだったけどいなくなるという認識と覚悟を決められないと泣いてしまう
とても悲しい

気になること

最近気になるものをまとめた。ほしい者とか

・小型のゲーム機ほしい

ほしい。昨日くらいから煉獄2に再ハマり。くそ面白い。やっぱり煉獄だった。pspgoのバッテリーはまだ帰るので大丈夫だが、新しいゲーム機が欲しい。「bittboy」ゲームボーイ型で、約4000円。300 in 1が入っているが全部ファミコン。ほしいけどファミコンならえみゅでできるし、レトロフリークも買ったけど空気になってるからどうしようかと思う。あとは「pocketsprite」今現在はクラウドファンディングで出荷待ち。来月か再来月らしい。。かなり小さいゲーム機。5000円ほど。魅力。でもgpdもあるしスイッチもあるからなあ

 

・電子工作

上の流れで、もう自分でゲーム機作った方が速くねえか?って思って調べたけどやっぱり難しそう。どうにか頑張ってやってみたいけど最初の一歩が始まらない。。。金もかかりそうなんだよ。そんなこと言ってたら何も始められないじゃないか。

 

なんだこれ栗

最近のチャコ

具合が悪い
痙攣して以来ずっと脳が回れ回れと司令を出し続けるので歩き回っている。ご飯を食べないので回りたいけど足が動かない。それで座り込むけどまだ回れと司令が出てるので回りたくても回れなくて鳴く
これが夜泣きにつながる。最近は隣に行かず、ソファで寝てる
薬が聞かない。座薬とかいろいろやってるけど。猫先生は危なくないと言っていたがずっと続けば体力も落ちる。どうしよう

俺は去年猫のようちゃんが 死ぬところを看取った
命が死ぬところ見とったのは多分初めてである 死ぬと同時に ようちゃんだったはずの猫は ただの物体と化した あれだけ悲しかったはずなのに ようちゃんが死んでしまっては 目の前にある猫の死骸に 悲しみを抱くことできなかった 今悲しみを抱くことがあるとすれば ようちゃんが生きていた時の写真家 動画を見て ようちゃんというとても素晴らしい猫について悲しみのである あの時散々泣いたのは ようちゃんの肉体的な子ではなく ようちゃんの魂を 自分が捉えられなくなることに関しての悲しみだと思う 今思っても ようちゃんに会いたいし ようちゃんの事を考えると とても寂しい気持ちになる でも我々ホモサピエンスは おおよそ100年という 人類にとっては長いスパンを持って生きている 私たちはこれから 幾多の別れを 経験する と思う その始まりようちゃんなのであれば そう経験をさせてくれたことに ありがとうと言う 言葉を持って 私はようちゃんのことを忘れない それを私の覚悟である 2018年2月26日 午前1時1分 ストロングゼロをしこたま飲んだ 私の覚悟と決意である
これを何年後かまたは何日後か私が選んだ時 ままたようちゃんの事を思い出してほしい

モンハンワールド

買った。2月の連休の中日。はじめやった印象は動画飛ばせないし複雑すぎるシステム…イライラしたが心を要ら変えてやると面白い。ボウガンつかう